日光白根とシラネアオイ(放映中)

画像 シラネアオイ見たさに6月のはじめ天気を見計らい、丸沼高原を訪れてみた。 中部山岳以北に分布する固有の一属一種で、日光白根山に多く、その名が付けられているという。

 ロープウエイ山頂駅周辺に、鹿の食害から守る柵が設けられており、今年は例年より遅く、ようやく咲き始めたところ。  写真はロックガーデンと日光白根山
ビデオのURL http://eyevio.jp/movie/371281


   咲き始めたシラネアオイ                   鹿の食害防止柵内で・・・
画像画像












画像
 山頂駅周辺近くに二荒山神社奥社があり、6月というのに未だ雪が残っていた。 駅前にはロックガーデンと無料で入れる「標高2000m天空の足湯」があり人気を呼んでいる。 麓の白根魚苑はイワナ釣りが楽しめ、その場で焼いて食する設備がある。





   標高2000m天空の足湯                  無料の足湯で寛ろぐ人達
画像画像











   麓の白根魚苑                         イワナ釣りが楽しめる
画像画像 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

野次喜多日記
2010年06月08日 17:49
グットタイミングで「シラネアオイ」が咲いていますね、この季節に咲く平地で見るアオイは見られますがはじめて見ました。白根山の名前の言われでつけられましたか、花が下向きに咲いていますね。薄い紫色がいいですね。
まさしく天空の「足湯」2000メートルにあるとはびっくり、私も足湯は先日鬼怒川への旅行で駅前ではじめて、足を入れてきました。かなり熱い湯でしたね。旅館から失敬してきたタオルが活躍しました。
2010年06月09日 17:26
野次喜多日記さん今日は!コメント有難うございます。 シラネアオイがもっと沢山あるかと思っていましたが、鹿の食害で少なくロックガーデン一帯の防護柵内でかろうじて植えられていました。関係者の尽力で数年後には沢山見られることを期待しています。 「天空の足湯」は展望よく気軽に利用でき最高です。
2010年06月09日 18:02
本場のシラネアオイですね。余計に色が濃くて素敵です。我が家のシラネアオイはもう種が出来だしています。昨年の種を蒔いたのは5cm位に育ってきました。
2010年06月10日 10:39
信徳さんお早うございます。いつもコメント恐縮です。 シラネアオイのこれ見よがしの花でない所が好きです。 お自宅で栽培中とか、鹿にやられる心配がなく安心と云うか素敵です。 それにしても葉も美味しそうですね!
2010年06月16日 14:35
20数年前に白根山に登った時一面のシラネアオイの群落に感激したことがあります。
その後鹿の食害により減ってたようですが最近は復活してきたようですね。
2010年06月17日 11:41
ミニミニさんコメント恐縮です。二昔前の白根山シラネアオイを知る人からすれば、今は囲い柵の中で細々育成している感じです。 しかし保護育成に当たっている関係者の努力と云うか尽力に頭が下がります。

この記事へのトラックバック