大宮花の丘で

画像 10月8日大宮の金剛院に家内の両親が眠っているので墓参に良く出かけるが、帰りに「花の丘公園」に立ち寄ってみた。 此処は元大宮市ゴミ処分場だったそうで、今は公園として市民の良き憩いの場に甦っている。

 公園内の花園は、すべてボランティアにより管理されていると云うから立派、園内には地域の農産物の直売所とレストランが併設されている。
⇐写真はオランダ風の跳ね橋(クリックで拡大します)


   一面真っ赤な花を咲かせたサルビア              コスモスも沢山植えられて綺麗です
画像画像











   公園のシンボルとなっているモニュメント            花園の管理は凡てボランティアが・・・立派
画像画像











   綺麗に張られた芝生で憩う市民達                多くの市民が今はユッタリ憩える場に
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2011年10月10日 21:38
サルビアは花の時期が長いので楽しめますね。
NHKでも6:30分頃紹介していました。
コスモスも咲き一段と華やかになっていますね。
ボランティアの人たちには頭が下がります。
2011年10月11日 09:06
 ミニミニさんお早うございます。早速コメント恐縮です。
 花の丘公園の花園管理は、すべて地域のボランティアさんがやっているそうで、暑い盛りでの除草等大変と思うとき本当に頭が下がりますね! 定年となって何もすること無くボケッとしている人をたまに見かけますが、何か生き甲斐を持ってなさる事は立派と思います。

この記事へのトラックバック

  • サルビア咲く花の丘

    Excerpt: サルビアは暑い夏にも元気な花です 花言葉は「すべて良し」「エネルギー」真っ赤な花はエネルギッシュです Weblog: ミニミニ放送局 racked: 2011-10-10 21:40