三たてソバの店「宗」

画像
 新ソバを味わうべく再々訪れる新座市のソバ処「宗」へ出かけた。 店主自ら、その日に使うソバ粉を、挽きたて・打ちたて・茹でたて・の三たてで出すお店。 今日のソバ粉は、長野と北海道産ソバの実を使用とあり、日本ソバの味わいは奥深く、なる程なる程この店のソバの食感は、云うことなしの素晴らしいものであった。


ソバの本当の食感はせいろソバで・・・             その日に使うソバ粉産地を表示
画像画像









 挽きたて打ちたて茹でたての三たてソバが最高        週2日休日あり、その日分の売り切りで終了
画像画像










場所  埼玉県新座市片山3-16-32  電話048-482-6654

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2011年10月28日 00:52
友人が蕎麦屋を開業した時、挽きたて・打ちたて・茹でたて・の三たてを知りました。
蕎麦は作る方も、食べる方も、色々と奥が深そうです。
昨年までの三年間、埼玉で仕事をしてましたので昼食に色々な蕎麦屋さん巡りをしましたが、こちらは初めてです。
せいろ蕎麦、美味しそう!
今度、訪問しようかな
2011年10月29日 13:38
たそがれ清兵衛様コメント有り難うございました。 私は山梨県長坂、手打ちそばの第一人者翁達磨高橋邦弘氏(今は広島に行かれ山梨にはいない)のそばを知ってから、「そば」が何よりのご馳走と思っています。「宗」の店主も翁達磨や私の知る「大平」「こいけ」等良く知っていました。

この記事へのトラックバック