うかい竹亭でホタルの夕べ

画像
 7月15日連休中に、高尾竹亭で「ホタルの夕べ夏の献立会席」が、何とか確保できたので我が家関係一同で出掛けた。 料理を楽しんだ後Pm7.00一斉に消灯され、夏の夜空に飛び交うホタルを観賞することが出来た。 ホタルを見るのも30数年振りのことである。

←写真・大きくなります(竹亭の各部屋の外庭に小さな沢が流れる)


 配膳の様子を見る        担当のお姉さんが盛りつけ   先付けの毛ガニ・車エビ・ウニ等
画像画像画像






 お料理・鱧シャブ、お造り他    牛炙り焼き等竹亭のメニュー   ホタルの光ヤット写し拡大
画像画像画像

この記事へのコメント

2013年07月19日 19:54
ホタルなんて風流です。
子どものころは見たのですが、最近は全然見る機会がなくなりました。
こういうものは見に出かけなければ見られませんね。
お食事も立派です。
いい時間をお過ごしになられてよかったです。
2013年07月20日 09:37
「はるる」さんコメント有難うございます。 田園風景があった頃はホタルも当たり前に見られましたが、今は場所探ししないと見られませんね! 今回は関係一同での会席が主目的でしたが・・・。
2013年07月22日 09:35
昔は大宮公園あたりでも見られたようですが今では市民の森で飼育されたものをホタルまつりで放しています。
妻籠宿に泊まった時に見たことがあります。
うかい竹亭、いつか行ってみたいですね。
2013年07月24日 13:53
ミニミニさんコメント恐れ入ります。昔はホタルを何時でも見られましたが、今は意識的にイベントとして見るのがせいぜいで、時代もスッカリ変わりましたね! 料亭と違う雰囲気の「うかい竹亭」を仲間内で利用したのが最初で、家族での利用は今回で4~5回目です・・・。
2013年08月10日 16:19
ホタルの夕べ
ご家族で、いい時間の過ごし方
されてますね!
きっと、子供さんは
一生思い出に残るでしょうね
都会近郊でホタル鑑賞ができるなんて!
幻の郷ですね
2013年08月13日 16:26
「ホーホーホタルコイ」の唄、今の子供は聞いたこと無く知らないでしょうが、昔懐かしいですね!

この記事へのトラックバック