多摩湖下貯水池の堤防

画像
 「都民の水ガメ」として多摩川から水路を引き、狭山丘陵の一角に大正13年4月竣工の村山上貯水池が、昭和2年4月に村山下貯水池が完成、西武電車東村山駅から西武園駅までの単線が開通、近隣の観光地として大変人気があり親しまれている。 上下二つの多摩湖貯水池には春に沢山の桜が咲き、小学校の遠足は決まって広大な芝生広場がある此の貯水池の堤防に来たものです。

←写真上をクリックするとやや大きくなります




二つの取水塔がある下貯水池と奥多摩の山並み    最近設置された貯水池完成記念碑
画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年01月22日 19:00
昔行ったことがあると思うのですが、あまり記憶がありません。
今度はカメラをもって行ってみたいです。
やはり桜が有名でしょうね。
2014年01月23日 16:08
「はるる」さんコメント恐縮です。多摩湖周辺の散策は、桜咲く春先がベストシーズンですので、カメラ持参での訪れ・・・お勧めです。
2014年01月23日 19:54
ここは春のサクラの名所としても有名ですね。
広々した貯水池は気持ちよく開放感があります。
取水塔がおしゃれですね。
2014年01月24日 20:23
ミニミニさんコメント有難うございます。世界的大都市東京都民の水瓶・多摩湖は、奥多摩の山並みが見え、おっしゃるとうり広々した解放感あり、それだけに桜の開花が一層花を添え似合うのかなと思います。 取水塔がアクセントになりますね!

この記事へのトラックバック